2012年11月08日

お問い合わせありがとうございます

ブログをご覧いただきありがとうございます。
まだブログを始めて数か月ですが、お問い合わせも頂くようになりましたぴかぴか(新しい)

お問い合わせ内容で多いのは、地代のお悩みです。

地代が高いのではないか?
地代の増額、減額をしたいけれど、どうしていいかわからない

などのお悩みがございましたら、
右上の
お問合せボタン
より、
お気軽にお問合せ下さいexclamation

増額・減額の可能性など、無料でお答えしています。

もちろん地代以外のお悩みも何でもご相談下さい!
(子育て・同居のお悩みでも)
宜しくお願いいたしますわーい(嬉しい顔)
posted by rea8428 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得する鑑定の極意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

社員旅行

今日は社員バス旅行でした^ ^


image-20121102184826.png

白糸の滝



image-20121102184752.png

日本平ホテルからの富士山

素晴らしい景色でしたぴかぴか(新しい)

2012年10月23日

埼玉県・家族のきずな応援住宅ローン

先日埼玉県のホームページで、
家族のきずな応援!住宅ローン
という、親と子が同居・近居をする場合の住宅ローン金利優遇制度を発見しましたexclamation

詳しい条件・内容はこちら↓
埼玉の家 家族のきずな応援!! 住宅ローン.pdf

不動産の鑑定評価の際、私たちは不動産業者へのヒアリング等を行って、市場の動向を調査しています。

その中で、東日本大震災後、県外へ出て行った子供夫婦が、
親の近くに戻って来て家を探すことが増えたと聞きました。

私も同居していますが、災害時はもちろん、普段でも安心して子供を預けて外で働けたり、
家事、金銭面、子供の精神面等々助かることは多いと思います。

そしてこの制度の良い所は、同居だけでなく近居でもOKという点ですねぴかぴか(新しい)

タグ:子育て
posted by rea8428 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

相続カウンセラー(初級)養成講座開講!

昨日は日本相続コンサルティング協会の、相続カウンセラー初級養成講座が開かれました。
初級講座は、相続に関するセルフチェック、相続に悩まれている方への身近な相談役としてヒアリング及び簡単なアドバイスが出来るカウンセラーとしての、最低限の知識を取得するための講座です。
相続の基本を一日で学べる充実した講座となっています。 

相続に関連する業種の方はもちろん、これから相続問題に直面する個人の方々にも役に立つ知識が凝縮されています。2013年2月2日にも同様の講座を行いますぴかぴか(新しい)

詳しい内容はこちらです

image-20121007234936.png


2012年10月03日

適正な地代の目安 続き(利回り編)

適正な地代の目安 の続きです

地代の土地価格(更地価格)に対する利回りはどのくらいが適切なのでしょうか?

借地権の契約内容、契約形態、契約期間、一時金の金額、返還条件、
利用の制約の有無、借地権の及ぶ範囲、その場所の希少性等によっても異なるので
一概には言えないのですが・・・

更地価格に対する地代利回りの一つの目安は

○旧法借地権、普通借地権
 住宅地 1%以下
 非住宅地 1%前後

(参考)
 且綜Y経営研究所の平成18年版「継続地代の実態調査書」(発行:叶名不動産鑑定事務所)によると、
 更地価格に対する粗利回りは
 さいたま市 住宅用地 0.72%、非住宅用地 1.61%

 日税不動産鑑定士会の平成21年度版「継続地代の実態調べ」によると、
 東京23区の平成21年1月1日時点における土地価格に対する地代の割合(平均的活用利子率)は、
 東京23区加重平均で 住宅地 0.76% 商業地 1.11%

  
○一般定期借地権(住宅地) 1〜2%前後

 (参考)
 「平成21年度定期借地権付住宅の供給実態調査報告書」(国土交通省土地水資源局土地市場課)によると、
 一般定期借地権付一戸建持家の土地価格に対する年額地代の割合
 首都圏 1426件平均 1.1% 
 中部圏 945件平均 1.2%
 近畿圏 806件平均 1.3%
 その他の地域 545件平均 1.1%

 一般定期借地権付マンションの土地価格に対する年額地代の割合
 首都圏 112件平均 1.1% 
 中部圏 137件平均 2.1%
 近畿圏 109件平均 1.5%
 その他の地域 49件平均 2.3% 

○事業用借地権 3〜4%前後    
 注:倉庫・工場等の敷地と比較すると、店舗の敷地等商業系の利回りが高い傾向にあります。
(店舗売上でカバーできるため高額の支払が可能、場所の希少性が高いため 等の要因も影響しているようです。店舗の場合は10%前後のものも見られます)

 (参考)
  工業地の現在募集中の事業用借地権の地代利回り(売買賃貸同時募集物件)
  埼玉県熊谷市(妻沼西部工業団地)3.0%
  埼玉県秩父市(秩父みどりが岡工業団地)2.0%
  千葉県あさひ新産業パーク 3.7%

  千葉県企業庁による、事業用定期借地(期間10年〜20年)の賃料設定例
  ♢賃料:分譲価格の2%+固定資産税相当額
  ♢保証金:契約時の分譲価格相当額の10%
 
注)利回りは・・・固定資産税等支払い前の総収益に対する利回り(粗利回り)です。

但し、継続中の宅地賃貸借等契約に基づく実際支払賃料を改定する場合の継続賃料については、
従前の支払地代が適正な賃料額の判定に影響することがあるので注意が必要です。

地代にお悩みなら適正水準を判定いたします
無料相談いつでも受付中ですひらめき

posted by rea8428 at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得する鑑定の極意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。