2014年06月11日

机上査定は危険がいっぱい

不動産の価格を調査する場合、当たり前の事ですが現地調査が重要です。

事前に公図、路線価等を確認。

1.jpg

このように2分割できる形状の良い土地だと思い、調査に行ったところ、
現地には高低差が・・・

高低差のある土地.jpg

実際は一方からしか出入りできず、多額の造成費がかかる土地でした。

2.png

相続税申告などの際には特に注意が必要です。
(現地を見ないで申告するケースもあるそうなので・・・)
この土地の反対側は段差のない平坦な土地なのですが、路線価は同額です。

今はストリートビューなどである程度現地の様子が見られますが、
行ってみたらものすごい悪臭や、騒音があった事もあります。

机上査定にはご注意下さい!
posted by rea8428 at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得する鑑定の極意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。