2012年12月26日

不動産鑑定評価の作業内容と時間

公益社団法人 日本不動産鑑定士協会連合会から、
『不動産鑑定評価の業務量等調査』のリーフレットが公表されました。

鑑定評価書作成時間の目安だけでなく、
不動産鑑定士がどのような調査を行い、
不動産の価格を決定しているのかも解説されています。
不動産鑑定評価の業務量等調査1.jpg不動産鑑定評価の業務量等調査2.jpg

このように、不動産鑑定評価書は様々な調査を行った上で作成されます。
最近は査定書等も多くみられますが、証拠資料としての証明力が高いのは不動産鑑定評価書です。
特に訴訟などの場合には不動産鑑定評価書をご活用下さい!

posted by rea8428 at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 知って得する鑑定の極意 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/309838429

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。